top of page

ミニ企画展「旭川文芸の素描(デッサン) -旭川在住の漫画家日野あかねがイラストで描く旭川文芸の一断面」

期間:令和5年8月8日(火)~ 9月30日(土) ■1927(昭和2)年1月に創刊された詩誌「円筒帽(えんとうぼう)」。メンバーは旭川の詩人たち。小熊秀雄、今野大力、鈴木政輝、小池栄寿ほか。1926(大正15)年に結成された旭川歌話会で小熊と共に短歌をつくり後に著名な歌人となる齋藤史。死の2月前に旭川へ立ち寄っていた芥川龍之介。

■明治から昭和にかけて活躍した旭川ゆかりの文学者たちの生涯と作品から得たモチーフを,旭川在住のプロの漫画家・日野あかねさんが空想を交えたイラストと漫画で描きます。郷土文学を楽しむ第一歩として是非お気軽にお立ち寄りください。
















Comments


bottom of page