第30回受賞 木津川昭夫『迷路の闇』

第30回(1997/平成9)受賞

木津川 昭夫(きつかわ あきお)『迷路の闇』




1929年10月28日~2012年5月22日。滝川市生まれ。東京都居住。

詩誌 「火牛」 「日本未来派」、文芸誌 「青い花」 同人。

詩集『幻想的自画像』 『雪の痛み』 『迷路の闇』 『竹の異聞』

『掌の上の小さい国』 『曠野』 など13冊。

評論・エッセイ集 『生と変容』 『詩と遊行』 他。

第32回 日本詩人クラブ賞、第13回 富田砕花賞受賞。

2009年5月、日本文藝家協会名誉会員。

2011年5月、日本現代詩人会先達詩人。