第40回受賞 斎藤紘二『直立歩行』

第40回(2007/平成19)受賞

斎藤 紘二(さいとう ひろじ)『直立歩行』




1943年10月12日、樺太生まれ。

引き揚げ後、秋田県横手市で育つ 。仙台市居住 。

中学2年頃から詩作を始め 、大学卒業後に勤務した国立療養所時代に 、

私家版詩集 『直立歩行』 を出版。

20代に詩人会議に所属し、 『現代青年詩集』(秋津書店)などに作品を発表する。

2006年5月 、思潮社より 『直立歩行』 を上梓 。

同年12月、 『現代詩手帖年鑑』 で 『直立歩行』 の中の「自由」という詩が

『2007年代表詩選140篇』 のひとつに選ばれる。他の詩集に『二都物語』『海の記憶』。