第41回受賞 新井高子『タマシイ・ダンス』

第41回(2008/平成20)受賞

新井 高子(あらい たかこ)『タマシイ・ダンス』




1966年、群馬県桐生市生まれ。生家は織物工場。

第1詩集 『覇王別姫』。第2詩集 『タマシイ・ダンス』 (第41回小熊秀雄賞)。

英訳詩集 『Soul Dance』 (Jeffrey Angles 他訳)。

詩と批評の雑誌 『ミて』 編集人。

・2006年、青山の「Spiral CAY」で、メキシコの電子音楽家Zofaとコラボレーション。

・2006年、ニューヨーク開催の「現代日本女性詩人の祭典」出演。

・2008年、2011年明治大で国際詩祭「東京ポエトリー・フェスティバル」出演等。

埼玉大学国際交流センターで留学生に日本語・日本文化を教えながら、詩を書く。

日本現代詩人会会員。