第53回受賞 長田典子『ニューヨーク・ディグ・ダグ』

第53回(2020/令和2)受賞

長田 典子(おさだ のりこ)『ニューヨーク・ディグ・ダグ』




1955年、神奈川県生まれ。横浜市居住。

同人詩誌「卵座」、「トビヲ」、二人詩誌「かざしおん」などを経て、

現在は同人詩誌「ひょうたん」、ウエブサイト「浜風文庫」に参加。

詩集に、『夜に白鳥が剥がれる』、『おりこうさんのキャシィ』(第34回横浜詩人会賞受賞)、

『翅音(はねおと)』、『清潔な獣』、

『ニューヨーク・ディグ・ダグ』(第53回小熊秀雄賞受賞)、『ふづくら幻影』。