第9回受賞 片岡文雄『帰郷手帖』

第9回(1976/昭和51)受賞

片岡 文雄(かたおか ふみお)『帰郷手帖』




1933年9月12日~2014年1月9日 高知県生まれ。高知市居住。

高校時代から文芸部活動。ガリ版誌 「文芸鉱脈」、

年刊 「マーキュリーの杖」 を先輩から引きついで刊行。

詩集 『帰巣』 『夜の馬』 『地の表情』 『帰郷手帖』『孤鶴図柄』 『いごっそうの唄』

『方寸の窓』 『はちきんの唄』 『かげる庭』 『漂う岸』 『流れる家』他。

第21回高知県出版文化賞、第13回地球賞、第16回現代詩人賞受賞。

詩画集、編著、収録アンソロジー等多数。

詩誌 「ゆすりか」 に寄稿。